国内最大のゴムロール・ゴムブランケットのトップメーカー

Global Site Japanese

Site Search

サーマスフィアー®

世界に先駆けて開発したブランケット圧縮層製造の新技術


KINYOが長年培ってきた、有機溶剤を使用しないブランケットの表層製造工程を、圧縮層にも展開したものが「サーマスフィアー® テクノロジー」です。

この製法によりブランケットの品質が大幅に安定しました。ロット間でのばらつきも低減するためブランケット交換後の刷り出しでの損紙を減らすことが可能になりました。
また環境に優しい技術でもあり、有機溶剤をほとんど使用しないため、従来必要であった乾燥工程でのCO2排出が削減でき、環境への負担を軽減することが可能になりました。

弊社の殆どのブランケットがこの技術を採用し、安定した印刷品質をお届けします。
更に試行錯誤を重ね、紙跡を付きにくくし、スマッシュなどの痕跡も付きにくくした第二世代(Second Generation)の「サーマスフィアー® テクノロジーSG」を採用した、ブランケットEX6300、第三世代(Third Generation)の「サーマスフィアー® テクノロジーTG」を採用したブランケットも開発されております。


サーマスフィア

技術紹介メニュー
  • お問い合わせ
  • 技術紹介
  • ISO認証取得
  • 環境への取り組み